人と人をつなぐコミュニケーション施設

開設50周年記念事業 記念植樹セレモニーを開催

令和3年10月5日(火)、米沢市古志田地内の旧愛宕小学校跡地にて当組合開設50周年記念事業として記念植樹セレモニーを開催いたしました。
米沢市長中川勝様をはじめ米沢市産業部森林農村整備課様、ようざん桜の杜協議会様、愛宕地区づくり委員会様、愛宕地区桜の杜づくり委員会様にご参列いただき、当組合前山健二理事長、佐野雅英50周年記念事業実行委員長、企業主導型保育園キッズピーパルの園児の皆さん、外国人技能実習生の皆さんと桜の木を植樹していただきました。
桜の木は「ジンダイアケボノ」という品種で、ソメイヨシノよりも花びらのピンク色が濃く、病気にも強い特徴があります。
来年はキレイな花を咲かせたところを見るのが楽しみです。